スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[2017]あけましておめでとうございます

もう1月も半分終わってますが・・・
あけましておめでとうございます m(_ _)m
正月からどたばたしていた猫です。

とりあえず正月絵up



TINAMIはこっち


今年は着物じゃないです、ワンピースです
猫の中のエルフ描きたい欲がピークに達していたので、うちの子ミィナちゃんになりました。
鳥って難しいね!
普段描かないものはやっぱ、描けないんですね、ええ、知ってましたとも。



んで、今年はなんでこんな大遅刻したかというとですね
正月からパソコン死んでました!!
はい、私わるくなーい(言い訳

かなり手こずって、いろんなブログとか友達とかに助けてもらいましたので、
のちのちのためにも情報を残しておきます



(以下時系列)

1月3日にグラボを注文(Gtx1060)
現在使用中のグラボがGtx670だったので、ドライバだけ最新版に変更して到着をまつ
(ドライバを新しくしておけば、そのまま使用できるはずだった)



1月4日に到着したGtx1060を早速交換装着
いざ起動!!
・・・・・・あれ?起動したけど解像度おかしいぞ?
ははーん、これはグラフィックドライバがちゃんと認識されてないな
ぽちっとな(再起動




いつまで待ってもWindowsのデスクトップが現れない
(ログイン画面前のぐるぐる読み込み状態の画面が数時間続く)



仕方ないので再起動
しかし、やっぱり同じ症状の繰り返し



とりあえず元の構成(Gtx670)に戻して起動
しかし、同じ状況でWindowsが起動しない



おちつけ、おちつけ、オレ・・・・・・
とりあえずグラボをはずして、マザーボードで起動してみよう
それならつくはずだ
(しかし、つかない)



オワタ\(^◯^)/



とりあえず、状況を整理する
・セーフモード起動はできる(windows起動中に強制シャットダウンを2回するとセーフモード起動画面を出せる)
・BIOS(うちのはUEFIですが)起動はできる
・windows10の高速スタートアップは無効になっている
・UEFIで確認すると「セキュアブート」も無効になっている

おい、これどうするんだ、万策つきたか!?
ドスパラに助けを請うも、「グラボの初期不良を確認したいから回収する」旨の回答しかもらえない
いや、パーツ故障じゃないと思うんですよ・・・・・・



スマフォで同例の症状をネット検索していると、似たような症状の人を発見した(外部サイトへ飛びます)

とても状況が似ているこの人は、Windows10の再インストールで治ったらしい



しかし、このPCはWindows7からのダウンロード版アップグレードなので、
肝心のインストールディスクが手元にない
調べてみると「media creation tool」なるものがマイクロソフトからダウンロードできて
それを使用するとWindows10のインストールディスクや、USBが作れるらしい



幸いにも、このPCはセーフモード起動はできるので、インストールディスクも作れるはず
「勝ったな、ガハハ」と、ガーリッシュナンバーよろしく喜んで windows media creation tool をダウンロードする

しかし、エラーコードが出てインストールディスクが作れない
エラーコードで検索すると「管理者権限がない際に出るエラー」のようだ

ぇ?
おかしくね?
だって、このPCにアカウント1つしかないし、それが管理者アカウントだし
そもそもセーフモード起動中は管理者アカウントだし
ていうか、確認してみても管理者権限もってるし・・・・・・(ブツブツ



管理者権限を持っているのに、なぜかインストールディスクを作れないことはわかった。
さてどうするか
もうしょうがないからWindows7でクリーンインストールするか



ということで、Windows7でクリーンインストール
難なく成功
ちゃんとGtx1060のドライバも認識されて、デスクトップまで行く



「くぅー疲れました、これにてパソコン復旧完了です!」
とか言ってたら、実はまだ戦いは終わっていなかった



今度はウィンドウズアップデートが「確認中」のまま24時間以上経過する
しかも、ネットワーク使用状況を確認してみても、通信している様子が全くない!
おい、ウィンドウズやる気ないだろ、お前!



物に当たっても虚しさだけが募っていったので、打開策を調べる
どうやら、ウィンドウズアップデートで適用されるファイルをマイクロソフトから直接ダウンロードできるらしい



早速ダウンロードしてくる。
検索するときは「ロールアップパッケージ windows」とかでいいと思う



「KB3125574」ってやつをインストールすると劇的に症状が改善するとか読んだので
該当パッケージを落としてきて、早速インスコする



翌日になっても「確認中」のまま
これじゃWindowsアップデートと同じじゃないか・・・

しょうがないので、さらにネットで調べる
「ネット回線を切断して、プロセスからwindowsアップデートを削除した状態」なら問題なく進むらしい
ようはネット回線引っこ抜いて、再起動後ってこっちゃ。
というわけで早速やってみる
「お、確認中から進んだ!」



喜んだのもつかの間
「このパソコンには適用できません」みたいなメッセージが出る
っふぁ!?



古い前提パッケージから順番にインストールしていけば良いみたく
ネットでは書いてあったけど、それでうまくいかない・・・
しょうがないので、いくつかロールアップパッケージを落としてくる



結局新しいほうから順番に適用すると上手くいきました。
KB3177467

KB3172605

KB3125574

ネット回線につないで、コントロールパネルからウィンドウズアップデート開始



「始まった!!ウィンドウズアップデート始まったよ!!」


ここまで、1週間以上かかってしまいました
結局のところ
「高速スタートアップが無効でも、Windows10はシステム構成を記憶していて、
パーツ交換をすると問題が発生することがある」

というのが、猫の達した結論です。

皆様もWindows10でパーツ交換をする際には、
念のためにバックアップと、media creation tool でインストールディスクの作成をお忘れなく。




珍しくパソコンの話題となりましたが、
今年も一年よろしくお願いします。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ArcheAge権利表記

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
ブログ内検索
カウンター
サイトアクセス数計測
プロフィール

子猫2000

Author:子猫2000
お絵かきしたり、ネトゲしてる猫。
性格は「気まぐれ」「マイペース」
美味しいものと、銃と、ゲームが無いと生きていけない。

お絵描きは2013年4月から突如始めた、色塗りが好き派

最近の記事
カテゴリ
TweetsWind
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。