トリックオアトリート?

トリック・オア・トリート?
いやいや
トリック・オア・トリック!!

イタズラする気しかありません
猫です、(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪

ハロウィンイラスト描かなきゃなー
と思いつつ気づけば10月最後の土日になっていて慌てて描き始めたものの
結局完成したのは11月2日とハロウィン終わっていたパターンです
よくあるパターンですよね!
ね!!


というわけで痴女魔女っ娘垂れ耳エルフちゃんです


TINAMIこっち


なんか猫さんのなかで、「垂れ耳エルフ=エロい」という図式があるんですが
なんでだろうね?
サキュバスが垂れ耳エルフっぽいからかなぁーとか思ってるんですが
真相は謎です。

髪の毛はピンク髪のつもりなんだけど、色を重ねていくうちにどんどん紫に・・・w
まぁ「紫=エロ」だし、それはそれで間違ってないよね!
と都合のいい解釈をします。


今回塗り方をちょっと変えてみたんですが、
なんかすごく良さげ
最近ジャックハムの「人体のデッサン技法」見て練習してたからか
新しい塗り方と相まって過去最高の体が描けた気がします
よくネットとかで絶賛されてますが、猫さん的にもこの本はオススメです
ただ全くの初心者状態で買っても、たぶん「お絵かきたのしーーーー」ってなる前に辛くてやめちゃうかもなので
「お絵かきたのしーーーー」って既になっていて、
「顔はそれなりに描けるようになったけど、体がうまくいかない…もっと上手くなりたい」みたいな状態だと
最高の教本になるかな、と思います。
(まさに今の猫さんの状態)

え?猫デッサンできるのか?デッサンなんてできないよ?

ただ、この本でアタリの取り方と、骨格と筋肉について、それを絵に起こす際にどう表現するのか
っていう部分について重点的に解説してるので、デッサンできなくても役に立ちました。
特に骨格を意識したアタリの取り方とか
下半身は苦手意識があったんですが、腰が安定すると結構いい感じになるみたいです


んで、新しい塗り方の話なんだけど
いままでクリッピングしたら後そのまま影とか塗ってたんだけど
このおっぱい塗り方講座を見ていた時に
クリッピングした上で塗りたい範囲だけ更に選択領域化して塗ってるのを見て
「あ、こんな方法があったか!!」って目から鱗落ちまして
それを試してみた次第です

よくギャルゲ塗りとかの講座で
「アニメ塗りをしてからぼかしたい部分を柔らかい消しゴムで削る」的なこと書いてますが
正直猫さんあれ上手くできなくて(筆圧調節とかできなくて・・・)
なんとかギャルゲ塗りみたいな綺麗な塗りできないかなぁーと思ってたんですが、

この方法なら先に影の形を選択範囲でとっておいて、
あとはエアブラシとかでふわっと色を載せると綺麗な塗りができるっていう・・・
素晴らしい!!
筆圧調整うまくできない猫さんにピッタリフィットしましたw


あと最近特殊効果はディフュージョン効果がマイブームです
こちらの講座を参考にさせてもらってます



ちょっとわかりづらいので解説すると

(下のレイヤーから順に)
1.元絵
2.元絵をコピーしてレイヤー合成モードを「乗算」にしたレイヤー
3.上記1と2をコピーして合成したレイヤーを「スクリーン」表示したレイヤー
4.上記1をコピーしてレイヤー合成モードを「比較(明)」にしたレイヤー

って感じです。
ディヒュージョン効果をかけると光っているところの周囲に拡散光が出ているように見えて
より自然な「空気感」みたいなものが表現できる特殊効果です。
逆光とかだと相性いいから皆もディヒュージョン効果使おうねっ!

以上。おわりー。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ArcheAge権利表記

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
ブログ内検索
カウンター
サイトアクセス数計測
プロフィール

子猫2000

Author:子猫2000
お絵かきしたり、ネトゲしてる猫。
性格は「気まぐれ」「マイペース」
美味しいものと、銃と、ゲームが無いと生きていけない。

お絵描きは2013年4月から突如始めた、色塗りが好き派

最近の記事
カテゴリ
TweetsWind
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ