FC2ブログ

[映画]「インセプション」を見た感想(?)

インセプション [DVD]インセプション [DVD]
(2011/07/20)
レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙 他

商品詳細を見る
英語の勉強(?)と称して
DVD借りてきては「英語字幕・英語音声」で見てる猫なんですが
こないだ近くのビデオ屋で「旧作・準新作50円キャンペーン」やってたので
前から気になってた「インセプション」を借りてきました~

そもそもなぜ「インセプション」かっていうと

①Px4をディカプリオが使ってると聞いて
②「映画の情報をほとんど出さない」という営業戦略だったのに話題になってた

って2点ですにゃ~
(そこ!「また銃かよ」とかいわない!)
んで、ものすごい面白かったから感想を書きたくなった次第で…
(ラスト鳥肌だったw)

軽く要約すると(英語で見たから間違ってたら
主人公の(ディカプリオ演じる)カブはいわゆる企業スパイみたいなかんじなんですが
ただの企業スパイと違ってターゲットの夢(潜在意識)の中に入ってアイディアを盗む
という、なんともSFな仕事をしております。
(ちなみに最初老人がコマみたいなやつを「私はこれを見たことがある」といいますが、これ伏線です。きれいにつながりますw)
んでネタバレになっちゃうから書けないんですが
カブは潜在意識から「盗む」のではなく「植えつける」ことを依頼されます。
そしていざターゲットの夢の中へ入るのですが…

猫流の映画の解釈

※※※以下若干ネタバレあり(白字)※※※

まず物語の重要な意味をなすカブの持っているコマですが
あれが夢の中だと「ふらつかない(まわりつづける)」というのは
物理などで簡単に計算するときに「理想値」として摩擦を無視したりすることと夢の中という「理想の世界」を掛けているんじゃないでしょうか?
(摩擦がないならコマは回り続けます)

つぎにカブのガンアクションがかっこいい件について…
「ぇ?いらない?…さいですか」
でも序盤のサイレンサーをクルクルつけたあとの…かっこよかったんだょ?…ぅぅ

んで夢の中にいると現実では時間が流れるのが遅いということですが
これは猫おおいに共感できましたw
結構な方がこんな感覚あるんじゃないかな?
と思うんですが…
夢の中で夢を見るとさらに時間が長くなるっていうのも納得です
猫はいままでに数回そんな経験があります
(体感で合計1週間くらい夢の中にいたけど、起きたら3時間しかたってなかったってことがあります)
あの不思議な感覚を実写にした監督はいいセンスですね♪

夢からさめる「キック」(日本語音声だと違うのかな?)についてですが
いうまでもないですよねw
座った状態で寝て椅子から落ちそうになると眼が覚めたりって経験ありますよね~?
(ぇ?ないの?んー…じゃぁ椅子で寝てみ?w)
あれも大勢の方が納得できる点かなぁ…

映画内では、夢の中ということで現実にはありえないことがいろいろ起きているわけですが
CG(コンピュータグラフィック)の発達のおかげですね~
映像としてみているだけで十分楽しめます^^
特に町が本のように折り畳まるところとか
夢の中での(まるで地球最後の日のような)激しい嵐
映像技術としてもよくできてます
(街中を列車が通るシーンですが、なんとあの列車はCGじゃないそうですw)



いろいろ書きましたが久々に鳥肌のたつ映画だったので
よければ見てみてください~



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ArcheAge権利表記

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
ブログ内検索
カウンター
サイトアクセス数計測
プロフィール

子猫2000

Author:子猫2000
お絵かきしたり、ネトゲしてる猫。
性格は「気まぐれ」「マイペース」
美味しいものと、銃と、ゲームが無いと生きていけない。

お絵描きは2013年4月から突如始めた、色塗りが好き派

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ