[お絵描き]ネコミミって最高だよね

(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪
またほったらかして広告が出てました、猫です。

というわけで、お絵描きです。
今期アニメのキャラの中で一番お気に入りの娘を描きました
シアンちゃん(TINAMI行き)

こっちPixiv行き

元々ケモナー属性持ってはいましたが、「耳+尻尾」レベルまででした
そんな猫さんが今期アニメのSHOW BY ROCK !! を見たことで
なんと「SD化したケモノ」までイケる口になりました!!
恐るべしSB69(略称)!!

さぁ全国のケモナー達よ、一緒にSB69を見よう!
いや、見るんだ!!(強制

ぁ、個人的推しCP(カップリング)は「シアン × レトリー」です
逆CPもイケます!
本当は相手のことが大好きなのに上手く気持ちを表現できないレトリーと
なんのためらいもなく感情をぶつけてくるシアン
・・・・・・尊い

ところで、この作品サンリオなんですよね
キティちゃんとか、シナモンロールとかのイメージですが
サンリオが本気出せば萌えなんて朝飯前なわけですね、分かります



こっから技術的な覚書とか感想
今回初めてディフュージョン効果使いました
というか、今まで使えなかっただけなんですが・・・
というのも猫が使ってるPixiaというソフトでディフュージョン効果について説明してる方がいなかったので
原理を理解できず自分で方法を編み出すことも出来なかったのですが
今回こちらの解説を見て自分なりにやっと解釈できました

グロー効果が「対象物が発光しているように見せる特殊効果」とすれば
ディフュージョン効果は「対象物に当たっている光を元に拡散光を表現する特殊効果」といったところで、
表現するためには発光させたい部分以外が黒塗りになるレベルまで明度をいじったグレースケール画像を用意して、
その画像をもとに元画像から発光させたい部分の色情報を抜き取った新規レイヤを作成
そのレイヤをぼかし&ソフトフォーカスした後、元画像レイヤと「明るいほう」レイヤで比較することで
拡散光が表現できる・・・っていう仕組みなんですね、自分で書いててややこししい・・・
てっきりフォトショとか無いと出来ないかと思ってましたが、Pixiaでも出来ました
(ていうか、やっぱりPixia万能すぎる・・・)

自分の中でもまだ上手くまとまってないので、綺麗にまとまったらまた書くかもしれませんが
とりあえず覚書ということで本日は・・・

ではでは~





スポンサーサイト

ArcheAge権利表記

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
ブログ内検索
カウンター
サイトアクセス数計測
プロフィール

子猫2000

Author:子猫2000
お絵かきしたり、ネトゲしてる猫。
性格は「気まぐれ」「マイペース」
美味しいものと、銃と、ゲームが無いと生きていけない。

お絵描きは2013年4月から突如始めた、色塗りが好き派

最近の記事
カテゴリ
TweetsWind
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ